杉立宏子先生の酢てきなクッキング

白菜サラダ 酒粕ジンジャードレッシング

材料(4人分)

・白菜200g ・みかん 1個

・レーズン 大さじ2 ・サラダ菜 8~12枚

酒粕ジンジャードレッシング
・酒粕 30g ・水 大さじ1

・べんりで酢 1/4カップ ・オリーブ油 1/4カップ

・土生姜の絞り汁 小さじ1 ・塩 小さじ 1/4

・コショウ 少々

作り方

  1. 白菜は葉と軸に切り分け、軸は縦半分に切ってから薄くそぎ切りにします。葉は2cm幅の短冊切りにし、共に氷水に10分間つけて、のち水分を切ります。
  2. みかんは皮をむき、袋をはずして薄皮をむきます。
  3. レーズンは湯通しして水分を切ります。
  4. 酒粕ジンジャードレッシングを作ります。
    酒粕を細かくちぎって器に入れて、水を大さじ1加えてラップして600ワットのレンジに30秒かけ、取り出してスプーンでつぶして、ボールに入れます。そこにべんりで酢を少しづつ加えながら泡立て器で混ぜ、塩、コショウして、オリーブ油を少しづつ加え、生姜の絞り汁を加えてさらによく混ぜます。
  5. 4に1の白菜、2のみかん、3のレーズンを加えて全体を軽く混ぜます。
  6. 器に洗って水分をきったサラダ菜を添えて、5を盛り付けます。

【使用商品】べんりで酢

【料理方法】まぜる

【ジャンル】主菜, 副菜

【主材料】野菜

【イベント】

【季  節】冬

一言コメント

  • 酒粕は香りのいいものを使ってください。
  • サラダに使う白菜は真ん中の黄色い部分が柔らかくて甘くておいしいです。