杉立宏子先生の酢てきなクッキング

つくね鍋

材料(4人分)

・鶏ミンチ 400g ・酒 大さじ2
・糸こんにゃく 1袋(200g) ・すき焼き用焼き麩 8個
・白菜 1/2株(600g) ・えのき茸 1袋(200g)
・三つ葉 2束 ・白ねぎ 2本
・水 5カップ
え~だし3/4カップ(150cc)、砂糖大さじ2

作り方

  1. 鶏ミンチをボールに入れて、酒を加えながら、指で粘りが出るまで充分に練り、板に取って厚さ1cm位に平らにならし、3cm角に切り目を入れておきます。
  2. 糸こんにゃくは熱湯で3~4分茹でてザルに取り、冷めたら2~3つに切ります。
  3. 焼き麩はたっぷりの水につけて柔らかく戻し、軽く水分を絞ります。
  4. 白菜は葉をはがして縦半分に切り、重ねて長さ4~5cmに切ります。
  5. 三つ葉と白ねぎはそれぞれ4~5cmに切り、えのき茸は石づきを切ってさばきます。
  6. 2~5を大皿に盛り合わせます。
  7. 土鍋に水、え~だし、砂糖を入れて火にかけ、煮立ったら1のつくねをフライ返しなどですくって入れ、6の大皿の他の野菜も入れて、煮えたものから煮汁ごとすくって食べます。

【使用商品】えーだし

【料理方法】煮る

【ジャンル】鍋物

【主材料】肉類, 野菜

【イベント】

【季  節】冬

一言コメント

・好みでゆずや柚子こしょう、七味唐辛子などを振りかけていただいてもおいしいです。

・食べ終わった煮汁にうどんを入れたり、ご飯を入れて雑炊にしてもおいしいです。