このエントリーをはてなブックマークに追加

杉立宏子先生の酢てきなクッキング 杉立宏子先生の酢てきなクッキング Recipe

梅ごこちフルーツかん

材料(8~10人分)

・梅ごこち 2カップ ・粉ゼラチン 2袋(10g)

・熱い湯 (80℃)1/2カップ ・小玉すいか 1個

・メロン 1個 ・オレンジ 1個

・ミント 適宜 ・グラニュー糖 約大さじ2~

作り方

  1. 器に分量の熱い湯(80℃)を入れて、粉ゼラチンを振り入れ、よくかき混ぜて完全に溶かします。
  2. 梅ごこちに1の溶かしたゼラチンを加えてよく混ぜて、水をくぐらせた流し箱に流し入れ冷蔵庫で冷やし固めます。
  3. 小玉すいかは上部を切って中身をくり抜き器で丸くくり抜きます。メロンも同様に切って種を取り、くり抜き器で丸くくり抜きます。くり抜いたあと残った実は絞ってジュースにします。
  4. オレンジは皮をむいて実を切り取り、斜め半分に切ります。残りはジュースにします。
  5. それぞれのジュースをあわせて、グラニュー糖を加えてよく混ぜておきます。
  6. フルーツ、ジュースともに冷たく冷やしておきます。
  7. 2の梅ごこちは取り出して一口くらいに切ります。
  8. すいか、又はメロンを器にして6のフルーツと7の梅ごこちゼリーを盛り付けて、ジュースを注ぎミントを飾ります。

【使用商品】梅ごこち

【料理方法】まぜる

【ジャンル】デザート

【主材料】果物

【イベント】

【季  節】夏

作り方

  1. 器に分量の熱い湯(80℃)を入れて、粉ゼラチンを振り入れ、よくかき混ぜて完全に溶かします。
  2. 梅ごこちに1の溶かしたゼラチンを加えてよく混ぜて、水をくぐらせた流し箱に流し入れ冷蔵庫で冷やし固めます。
  3. 小玉すいかは上部を切って中身をくり抜き器で丸くくり抜きます。メロンも同様に切って種を取り、くり抜き器で丸くくり抜きます。くり抜いたあと残った実は絞ってジュースにします。
  4. オレンジは皮をむいて実を切り取り、斜め半分に切ります。残りはジュースにします。
  5. それぞれのジュースをあわせて、グラニュー糖を加えてよく混ぜておきます。
  6. フルーツ、ジュースともに冷たく冷やしておきます。
  7. 2の梅ごこちは取り出して一口くらいに切ります。
  8. すいか、又はメロンを器にして6のフルーツと7の梅ごこちゼリーを盛り付けて、ジュースを注ぎミントを飾ります。

【使用商品】梅ごこち

【料理方法】まぜる

【ジャンル】デザート

【主材料】果物

【イベント】

【季  節】夏

一言コメント

・フルーツは好みのものを使ってください。

 

杉立先生の紹介

土井勝料理学校入社。1987年(昭和62年)より土井勝校長の専属助手として、料理番組や料理本の出版にもかかわる。1989年(平成元年)、教授に昇格。さらに土井勝校長と共に日本全国及び海外の料理取材と講演会に奮闘し、1995年(平成7年)、料理研究家として独立。現在、料理講習会、料理コンテストの審査員、企業コンサルタント、料理本の出版など幅広く活躍中。