このエントリーをはてなブックマークに追加

杉立宏子先生の酢てきなクッキング 杉立宏子先生の酢てきなクッキング Recipe

鯵のから揚げらっきょうドレッシングサラダ

材料(4人分)

・鯵(小さめ) 4尾 ・レタス 5~6枚
・きゅうり 1本 ・ラディシュ 2個
・うど 8cm ・クレソン 4本
・揚げ油 適宜 ・塩 少々
・コショウ 少々 ・小麦粉 適宜

らっきょうドレッシング
・らっきょう 50g ・べんりで酢1/2/カップ
・練り辛子 小さじ1

作り方

  1. 鯵は水洗いして、三枚におろします。
  2. レタスは食べやすくちぎって、きゅうりは板ずりして2~3mm厚さに小口切り、ラディシュは薄く輪切りにして、うどは4cm長さに切ってから厚めに皮をむき、1センチ幅の短冊切り、クレソンは葉先をちぎり、全部氷水に放します。
  3. 鯵の上身は、塩、コショウして小麦粉をまぶして丁寧にはたき、170~180℃の油でカラッとなるまで揚げます。
  4. 2の野菜を水切りして大きな鉢に盛り付け、3の鯵のから揚げを盛り添えます。
  5. らっきょうはみじん切りにします。ボールに練り辛子を入れ、べんりで酢を少しづつ加えながら溶きのばす。らっきょうのみじん切りを加えよく混ぜます。
  6. 皿に取って、ドレッシングをかけていただきます。

【使用商品】べんりで酢

【料理方法】まぜる

【ジャンル】

【主材料】野菜

【イベント】

【季  節】

作り方

  1. 鯵は水洗いして、三枚におろします。
  2. レタスは食べやすくちぎって、きゅうりは板ずりして2~3mm厚さに小口切り、ラディシュは薄く輪切りにして、うどは4cm長さに切ってから厚めに皮をむき、1センチ幅の短冊切り、クレソンは葉先をちぎり、全部氷水に放します。
  3. 鯵の上身は、塩、コショウして小麦粉をまぶして丁寧にはたき、170~180℃の油でカラッとなるまで揚げます。
  4. 2の野菜を水切りして大きな鉢に盛り付け、3の鯵のから揚げを盛り添えます。
  5. らっきょうはみじん切りにします。ボールに練り辛子を入れ、べんりで酢を少しづつ加えながら溶きのばす。らっきょうのみじん切りを加えよく混ぜます。
  6. 皿に取って、ドレッシングをかけていただきます。

【使用商品】べんりで酢

【料理方法】まぜる

【ジャンル】

【主材料】野菜

【イベント】

【季  節】

一言コメント

・らっきょうドレッシングのらっきょうと練り辛子で、魚の臭みも消えておいしくいただけます。

杉立先生の紹介

土井勝料理学校入社。1987年(昭和62年)より土井勝校長の専属助手として、料理番組や料理本の出版にもかかわる。1989年(平成元年)、教授に昇格。さらに土井勝校長と共に日本全国及び海外の料理取材と講演会に奮闘し、1995年(平成7年)、料理研究家として独立。現在、料理講習会、料理コンテストの審査員、企業コンサルタント、料理本の出版など幅広く活躍中。