このエントリーをはてなブックマークに追加

杉立宏子先生の酢てきなクッキング 杉立宏子先生の酢てきなクッキング Recipe

えびの紅白・黄身ずし

材料(4)

  • えび6尾(日の出えびにしたもの)
  • 【ゆり根あん(8個分)】ゆり根2個(200g)、塩少々、べんりで酢大さじ1
  • 【黄身あん(4個分)】卵4個、べんりで酢大さじ1

作り方

1、日の出えびは殻を全てむき、2枚にそぎます。

【ゆり根あん】

a.ゆり根は1枚ずつはがして水に放ち、傷んだところはそいで洗っておきます。

b.塩を少々入れた湯に大きいものから入れ柔らかくなるまで茹でて水分を切ります。

c.bを裏ごしし、べんりで酢を混ぜて一口大(8等分)にしてまとめます。

【黄身あん】

a.固く茹でた卵の黄身を裏ごしし、べんりで酢を混ぜて4等分にしてまとめます。

 

2、固く絞ったガーゼを手のひらに広げ、1をのせ、その上にゆり根あんをのせて茶巾に絞って形を整えます。

(黄身あんも同様に作ります)

【使用商品】べんりで酢

【料理方法】その他

【ジャンル】主食

【主材料】魚介類, 卵・乳製品

【イベント】お正月

【季  節】通期

作り方

1、日の出えびは殻を全てむき、2枚にそぎます。

【ゆり根あん】

a.ゆり根は1枚ずつはがして水に放ち、傷んだところはそいで洗っておきます。

b.塩を少々入れた湯に大きいものから入れ柔らかくなるまで茹でて水分を切ります。

c.bを裏ごしし、べんりで酢を混ぜて一口大(8等分)にしてまとめます。

【黄身あん】

a.固く茹でた卵の黄身を裏ごしし、べんりで酢を混ぜて4等分にしてまとめます。

 

2、固く絞ったガーゼを手のひらに広げ、1をのせ、その上にゆり根あんをのせて茶巾に絞って形を整えます。

(黄身あんも同様に作ります)

【使用商品】べんりで酢

【料理方法】その他

【ジャンル】主食

【主材料】魚介類, 卵・乳製品

【イベント】お正月

【季  節】通期

一言コメント

日の出えび

材料

えび8尾、べんりで酢1/2カップ

塩適量

作り方

①えびはさっと洗って竹串で背わたを抜き取ります。

②熱湯に塩少々を入れた中で①を茹で、水に取ります。冷めたら水けをきり、べんりで酢に浸して味を含ませます。

杉立先生の紹介

土井勝料理学校入社。1987年(昭和62年)より土井勝校長の専属助手として、料理番組や料理本の出版にもかかわる。1989年(平成元年)、教授に昇格。さらに土井勝校長と共に日本全国及び海外の料理取材と講演会に奮闘し、1995年(平成7年)、料理研究家として独立。現在、料理講習会、料理コンテストの審査員、企業コンサルタント、料理本の出版など幅広く活躍中。