このエントリーをはてなブックマークに追加

杉立宏子先生の酢てきなクッキング 杉立宏子先生の酢てきなクッキング Recipe

カレイときのこのホイル蒸し

材料(4人分)

かれい・・・4切れ(1切れ100~120g)

白ねぎ・・・1本

しめじ・・・1袋(80g)

えのき茸・・・1/2袋(100g)

舞茸・・・1パック

酒・・・大さじ1×4人分

なんでもごたれ・・・大さじ1×4人分

アルミ箔(30㎝×33㎝)・・・4枚

作り方

  1. かれいは水洗いをしたら、1尾を2切れにして、火が通りやすいように両面に切込みを入れ、水分を丁寧にふき取ります。
  2. 白ねぎは4~5㎝長さの斜め薄切りにします。この時、青い部分の柔らかそうな所も少し入れておきます。
  3. しめじは石づきを切って小房に分け、えのき茸は石づきを切って更に半分に切り、舞茸は食べやすくさばきます。
  4. アルミ箔の真ん中部分に2の白ねぎを敷いて、1のかれいを置き、3のしめじとえのき茸と舞茸を添えて、酒と「なんでもごたれ」(各大さじ1)を回しかけて、空気を抜きながらアルミ箔の向こう側と手前側を合わせてしっかりと閉じ、左右をねじって包みます。
  5. フライパンを温め、4を並べて入れて蓋をして中火で約10分蒸し焼きにし、皿に盛り付け熱々をいただきます。

【使用商品】なんでもごたれ

【料理方法】その他

【ジャンル】主菜

【主材料】魚介類, きのこ・山菜

【イベント】

【季  節】冬

作り方

  1. かれいは水洗いをしたら、1尾を2切れにして、火が通りやすいように両面に切込みを入れ、水分を丁寧にふき取ります。
  2. 白ねぎは4~5㎝長さの斜め薄切りにします。この時、青い部分の柔らかそうな所も少し入れておきます。
  3. しめじは石づきを切って小房に分け、えのき茸は石づきを切って更に半分に切り、舞茸は食べやすくさばきます。
  4. アルミ箔の真ん中部分に2の白ねぎを敷いて、1のかれいを置き、3のしめじとえのき茸と舞茸を添えて、酒と「なんでもごたれ」(各大さじ1)を回しかけて、空気を抜きながらアルミ箔の向こう側と手前側を合わせてしっかりと閉じ、左右をねじって包みます。
  5. フライパンを温め、4を並べて入れて蓋をして中火で約10分蒸し焼きにし、皿に盛り付け熱々をいただきます。

【使用商品】なんでもごたれ

【料理方法】その他

【ジャンル】主菜

【主材料】魚介類, きのこ・山菜

【イベント】

【季  節】冬

杉立先生の紹介

土井勝料理学校入社。1987年(昭和62年)より土井勝校長の専属助手として、料理番組や料理本の出版にもかかわる。1989年(平成元年)、教授に昇格。さらに土井勝校長と共に日本全国及び海外の料理取材と講演会に奮闘し、1995年(平成7年)、料理研究家として独立。現在、料理講習会、料理コンテストの審査員、企業コンサルタント、料理本の出版など幅広く活躍中。