このエントリーをはてなブックマークに追加

トキワのキッチン トキワのキッチン Recipe

鶏肉とさつまいもと舞茸のべんりで酢煮

材料(2人分)

・鶏もも肉 125g ・さつまいも 中1/2本(125g)

・舞茸 1/2パック(50g) ・べんりで酢 1/2カップ

・水 1/2カップ

作り方

  1. 鶏肉はひと口大に切り、さつまいもはよく洗い1cm幅の輪切りにし、舞茸は小房に分けます。
  2. 鍋に1の材料をすべてならべて、べんりで酢、水を入れ落とし蓋をして中火で約20分~30分程度煮ます。
  3. 2を器に盛り付けます。

【使用商品】べんりで酢

【料理方法】煮る

【ジャンル】主菜

【主材料】肉類, 野菜, きのこ・山菜

【イベント】

【季  節】冬

作り方

  1. 鶏肉はひと口大に切り、さつまいもはよく洗い1cm幅の輪切りにし、舞茸は小房に分けます。
  2. 鍋に1の材料をすべてならべて、べんりで酢、水を入れ落とし蓋をして中火で約20分~30分程度煮ます。
  3. 2を器に盛り付けます。

【使用商品】べんりで酢

【料理方法】煮る

【ジャンル】主菜

【主材料】肉類, 野菜, きのこ・山菜

【イベント】

【季  節】冬

一言コメント

べんりで酢で作る簡単煮物料理をご紹介

 

寒くなる季節に食べたくなる料理といえば、あったかい鍋料理や煮物料理がありますよね。寒い日には、ぜひ温まる料理でおいしく、あたたかく過ごしていただきたいと思います。

 

今回ご紹介するレシピは冬におすすめの煮物料理です。また、煮物といえば、醤油や酒、みりんなどで味付けをするイメージですが、今回ご紹介するレシピは、「べんりで酢」を使ったお酢の煮物レシピです。

 

あまり、お酢を使った煮物レシピは馴染みがないかもしれませんが、一度食べたらやみつき間違いなし。とってもおいしいレシピなので、おすすめです!ぜひ、お試しくださいませ♩

 

今回ご紹介するレシピは、さつまいもなどを使った煮物となっており、秋の味覚を楽しむことができます。

 

ほっこりあったまるレシピですので旬の季節にぜひ作って欲しいレシピです。作り方もとっても簡単なので、忙しいお母さんにもおすすめですよ。

 

さつまいもや舞茸などを使い食材の甘みと豊かな香りが楽しめる煮物レシピとなっています。ぜひお試しくださいませ。

 

 

体を温める効果がある!?お肉の話

 

寒くなる季節はあったかい料理を食べて寒さに負けないような工夫をみなさまも実践されているかと思います。

 

温かい料理と冷たい料理であれば、もちろん温かい料理の方が冬にはおすすめですが、実は食材そのものにも体を温める効果を持つ食材と逆に体を冷やす効果のある食材があります。

 

体を温める効果のる食材として、有名な食材には「生姜」があります。生姜の体を温める効果についてはご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

そのほかにも、たくさん体を温める食材は存在しますが実は今回のレシピで使用した食材の中にも体を温める効果をもつと言われる食材が含まれています。

 

あまり、知られていませんが、「鶏肉」はたくさんの種類がある肉の中でも体を温める効果が強いと言われています。

鶏肉はタンパク質が多く含まれており、食事をした際に発生する熱が多くなります。

 

そのため、鶏肉は肉の中でも体を温めやすい食材ということになります。同じレシピでも使う食材によって体を温めるのか。そうでないのかが少し変わってくるということですね。

 

ぜひ、使い分けてお料理を楽しんでいただければと思います。

 

 

べんりで酢を使ったレシピのレパートーリーは無限大!!

 

「べんりで酢」は、醸造酢、米酢、穀物酢、リンゴ酢の4種類のお酢を使用してお酢特有のツンとくる香りを抑え、まろやかなお酢に調整しています。

 

お酢は本来、レシピに合わせて使い分けることでその良さが発揮されますが、「べんりで酢」はそれぞれの特徴を活かしながら調整した絶妙なバランスが、さまざまなレシピにご利用いただける秘密です。

 

合わせ酢を作る手間もなく、レシピに合わせてお酢を使い分ける必要もなく、どんな時でも1本あれば多彩なレシピを楽しみながらお作りいただけます。

 

中華レシピや和食レシピ、そして洋食レシピなどさまざまなジャンルのレシピがありますが、どのレシピにおいても「べんりで酢」1本でお楽しみいただけます。

 

忙しいお母さん、料理を始めたばかりの学生さんなど料理経験を問わず、おいしい料理をお楽しみいただける商品となっています。

 

「べんりで酢」を使ったレシピは、ホームページに掲載しておりますのでぜひ気になったかたはご覧いただければと思います。