このエントリーをはてなブックマークに追加

トキワのキッチン トキワのキッチン Recipe

小かぶのべんりで酢漬け

材料()

・小かぶ 400g ・金時にんじん 100g

・ゆずの皮 1/2個 ・昆布 適宜

・赤とうがらし 1本 ・べんりで酢 1カップ

作り方

  1. 小かぶとにんじんは皮をむいて薄くスライスをします。
  2. ゆずの皮はせん切り、赤とうがらしは種をとって輪切り、昆布はハサミで細かく切ります
  3. 1と2をべんりで酢に漬け込み半日おきます。

【使用商品】べんりで酢

【料理方法】漬ける

【ジャンル】副菜

【主材料】野菜

【イベント】お正月

【季  節】冬

作り方

  1. 小かぶとにんじんは皮をむいて薄くスライスをします。
  2. ゆずの皮はせん切り、赤とうがらしは種をとって輪切り、昆布はハサミで細かく切ります
  3. 1と2をべんりで酢に漬け込み半日おきます。

【使用商品】べんりで酢

【料理方法】漬ける

【ジャンル】副菜

【主材料】野菜

【イベント】お正月

【季  節】冬

一言コメント

かぶを使った簡単レシピをご紹介いたします♪

 

冬になると寒さのお知らせをしてくれるかのように「かぶ」がスーパーに並び始めますね。

かぶを使った料理にはさまざまな料理があります。かぶのクリーム煮やそぼろ煮、煮物に限らず、ソテーのような焼き料理に使用できるのが「かぶ」のいいところです。

 

 

汎用性の高い「かぶ」なので、使い道が困るほどですがその中でも今回は簡単ですぐに作れる「かぶ」レシピをご紹介させていただきたいと思います。

 

今回ご紹介する「かぶ」レシピは切って「べんりで酢」につけるだけの簡単レシピです。

忙しいお母さんや、料理を始めたばかりの学生さんにおすすめの「かぶ」料理です。冬の作り置きレシピとしても重宝するレシピです。

 

ちょっと一品なにか欲しいなっといった時に今回ご紹介する「かぶのべんりで酢漬け」を作っておけばさっと一品追加することができます。

ぜひお試しくださいませ♪

 

 

「かぶ」の栄養

 

 

「かぶ」についてあまり話題となることがありませんが、「かぶ」にも私たちの生活のなかで嬉しい栄養素が含まれています。

今回は「かぶ」に含まれる栄養素についてご紹介させていただきたいと思います。

 

かぶは見た目からしてよく似た野菜がありますよね。「かぶ」は大根とよく似た姿をしていると思いませんか?それぞれの効能が期待できるお得な野菜です。

 

似ているのはその姿だけではありません。「かぶ」と大根は含まれる栄養素もよく似ています。

「かぶ」には、炭水化物の消化を助ける酵素などが含まれています。酵素は熱に弱い性質があるので、この恩恵を「かぶ」からいただくためには生で食べるのがおすすめです。

 

しかし、煮物にした場合でも、胃腸を温めたり、冷えによる腹痛を予防する食品としても活用できます。

 

さらに、「かぶ」にはビタミンCが含まれています。ビタミンCは風邪の予防に効果を発揮する栄養素なので、風邪が流行る冬にはぜひ摂取したい栄養素です。