このエントリーをはてなブックマークに追加

トキワのキッチン トキワのキッチン Recipe

豚肉の生姜焼き

材料(2人分)

・豚ロース肉(生姜焼き用)240g

・小麦粉 大さじ2

・なんでもごたれ 大さじ2

・土生姜(おろして) 20g  ・サラダ油 大さじ1

・付け合わせ せん切りキャベツ適量 プチトマト4個

作り方

  1. 豚肉に小麦粉をまぶします。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、1を入れて両面を焼き、蓋をして火を通し、なんでもごたれと生姜を加えて全体にからめて仕上げます。
  3. 器にキャベツとプチトマト、2を盛り付けます。

【使用商品】

【料理方法】焼く

【ジャンル】

【主材料】肉類

【イベント】

【季  節】通期

作り方

  1. 豚肉に小麦粉をまぶします。
  2. フライパンにサラダ油を熱し、1を入れて両面を焼き、蓋をして火を通し、なんでもごたれと生姜を加えて全体にからめて仕上げます。
  3. 器にキャベツとプチトマト、2を盛り付けます。

【使用商品】

【料理方法】焼く

【ジャンル】

【主材料】肉類

【イベント】

【季  節】通期

一言コメント

生姜焼きレシピをご紹介

老若男女幅広い世代に人気のレシピといえば、生姜焼きですね。

 

家庭それぞれ作り方は違うかもしれませんが、やはり生姜焼きと言うくらいのものですから、

決めては生姜になりますよね。

 

簡単そうに見える生姜焼きですが、調味料の配合を間違えるとおいしい生姜焼きが上手にできないこともあります。

 

今回は失敗なしの生姜焼きレシピをご紹介いたします。

 

 

生姜焼きはすりおろし生姜で格別!

生姜焼きは手軽に作ることのできるレシピとしても人気がありますね。

 

時間がない時や料理をする気力が今日はないな。。。といった時にも重宝できるレシピです。

 

そんな便利な生姜焼きレシピですが、おいしく作るためのポイントをご紹介いたします。

 

 

①すりおろし生姜で香りを楽しもう

生姜焼きに使う生姜は、チューブでももちろん代用は可能です。

 

ですが、香りのよい豚の生姜焼きを食べたいなら、すりおろした生姜の方がおすすめです。チューブで作る生姜焼きよりも香りがよくなりおいしさがアップします。

 

生姜の味・香りがより楽しめるおろし生姜で、ぜひ豚の生姜焼きを作ってみてください。

 

 

②小麦粉を使ってやわらか肉をキープ

豚肉に限らず、肉全般にいえることですが、火を通すことで、肉質が固くなってしまうことがあります。そういった経験をみなさまもされたことがあるのではないでしょうか。

 

豚の生姜焼きにおいても同様です。

 

固くなってしまうのを防ぐためには、小麦粉を活用してみてください。

 

小麦粉をまぶすことで、焼いても肉がやわらかい状態を保つことができ、おいしい豚の生姜焼きができます。

 

 

③肉の縮み込みを防ごう

肉が縮むのが気になる方は、肉の脂身と赤身の境に、包丁で何箇所か切り込みを入れると焼いても縮みにくくなるのでおすすめです。

 

 

④火加減に注意

豚肉は強火にしたり、火を通し過ぎたりすると肉が固くなります。

 

豚の生姜焼きを作る際には火加減に注意てください。

 

 

豚の生姜焼きのいいところ

食べ盛りのお子様のいるご家庭やお弁当のおかずにお困りの際に便利なレシピです。

 

豚肉を炒めると同時にお好みの野菜を加えてもおいしくいただけます。

 

豚肉の生姜焼きは野菜も手軽にとることができるのでおすすめです♪

 

また手軽に作ることができる料理ではありますが、ちょっとしたことに気をつけるだけで、もっとおいしい豚の生姜焼きを作ることができるようになりますので作りがいもありますね。