杉立宏子先生の酢てきなクッキング

春菊のお浸し

材料(4人分)

・春菊 1束(200g) ・ごま 少々
・塩 適宜 ・え~だし 大さじ1
・酒 大さじ1 ・みりん 大さじ1
・水 大さじ1 ・醤油 小さじ1

作り方

  1. 春菊は丁寧に洗って土と汚れを落として、根を切ります。
  2. 鍋に湯をわかして塩(水5カップに大さじ1の割合)を入れて、春菊の根元から入れ、色よく茹でて、冷水に取り出します。
  3. 2が冷たくなったら、揃えて水分を絞り、4cm長さに切ります。
  4. ボールにえ~だし、酒、みりん、水、しょうゆを入れて混ぜ、3の春菊を加えます。
  5. 器に4を盛り付け、炒りごまを指先でひねってふりかけます。

【使用商品】えーだし

【料理方法】漬ける

【ジャンル】副菜

【主材料】野菜

【イベント】

【季  節】冬

一言コメント

・春菊は1年中出回っていますが。11月から2月ごろまでの冬が柔らかくておいしいです。茎が10cm程度の短いものが柔らかく、葉の多い物が良いです。

・春菊に菊の花びらを茹でて一緒に和えたり、焼きしいたけを薄切りにして加えてもおいしいです。

・春菊の香りと歯切れを残すため、茹で過ぎないように注意してください。