このエントリーをはてなブックマークに追加

杉立宏子先生の酢てきなクッキング 杉立宏子先生の酢てきなクッキング Recipe

あじのロールフライ

材料(4人分)

あじ・・・4尾(1尾70g位のもの)
塩・コショウ・・・各少々
小麦粉・・・少々
新生姜のべんりで酢漬け・・・40g
大葉・・・8枚
卵・・・1個
水・・・小さじ1
小麦粉・・・30g
パン粉・・・適量
揚げ油・・・適量
つまようじ・・・8本
きゅうり・・・1本

ミニトマト・・・4個

作り方

  1. あじは水洗いして、3枚におろして小骨を抜き取り、塩・コショウして小麦粉をふり、新生姜のべんりで酢漬けを並べて大葉をのせ端から巻いて、つまようじで止めます。
  2. 卵に分量の水を加えてよく溶き小麦粉と混ぜ合わせて衣を作り、1のあじをくぐらせて、パン粉をつけます。
  3. 油を165℃に温めて2をカラッと揚げます。
  4. きゅうりは蛇腹に切って塩水(水200mlに塩小さじ1の割合)につけてしなやかになったら絞ります。ミニトマトは半分に切ります。
  5. 器に3のあじフライを盛り、4を添えます。

 

 

【使用商品】べんりで酢

【料理方法】

【ジャンル】

【主材料】

【イベント】

【季  節】夏

作り方

  1. あじは水洗いして、3枚におろして小骨を抜き取り、塩・コショウして小麦粉をふり、新生姜のべんりで酢漬けを並べて大葉をのせ端から巻いて、つまようじで止めます。
  2. 卵に分量の水を加えてよく溶き小麦粉と混ぜ合わせて衣を作り、1のあじをくぐらせて、パン粉をつけます。
  3. 油を165℃に温めて2をカラッと揚げます。
  4. きゅうりは蛇腹に切って塩水(水200mlに塩小さじ1の割合)につけてしなやかになったら絞ります。ミニトマトは半分に切ります。
  5. 器に3のあじフライを盛り、4を添えます。

 

 

【使用商品】べんりで酢

【料理方法】

【ジャンル】

【主材料】

【イベント】

【季  節】夏

杉立先生の紹介

土井勝料理学校入社。1987年(昭和62年)より土井勝校長の専属助手として、料理番組や料理本の出版にもかかわる。1989年(平成元年)、教授に昇格。さらに土井勝校長と共に日本全国及び海外の料理取材と講演会に奮闘し、1995年(平成7年)、料理研究家として独立。現在、料理講習会、料理コンテストの審査員、企業コンサルタント、料理本の出版など幅広く活躍中。