トキワのキッチン

豚の角煮

材料(2人分)

豚バラブロック・・・300g
・玉ねぎ・・・小2個(200g)
・土生姜・・・1片(10g)
・なんでもごたれ・・・1/2カップ
・水・・・1と1/2カップ

作り方

1. 豚バラ肉はフライパンで表面に焼き色をつけ、玉ねぎは皮をむき、土生姜は薄切りにします。
2 .鍋になんでもごたれ、水、①を入れ、沸騰したらアクをきれいに取り除き、落とし蓋をして40~50分煮込みます。

【使用商品】なんでもごたれ

【料理方法】煮る

【ジャンル】主食

【主材料】

【イベント】

【季  節】春

一言コメント

簡単豚の角煮レシピをご紹介

豚の角煮って買って食べたり、中華料理店で食べることの多い料理ですね。

角煮は、お家で作るとお店のようにトロッとした食感にならなかったり味付けがうまく決まらなかったりと理由は様々ですが、お家で角煮はを作ることは難しいと考えられることが多いレシピです。

 

ですが、もちろんお家で作ることができないということではありません。

 

今回ご紹介する角煮レシピは、とっても簡単!さらに失敗の心配もありません。

 

トキワの「なんでもごたれ」を使えば、作るのが難しいと思われがちな角煮だって簡単に作ることができます。

 

お子様にも大人気の角煮レシピです。ぜひ、お家でも角煮を作ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

豚の角煮は豚バラがおいしい?

豚の角煮のレシピでは豚のブロックをよく使いますが、そのほかの部位ではつくることができないのでしょうか。

 

角煮レシピといえば豚バラと言われる背景を探ってみましょう。

 

まず、豚バラ肉の特徴として脂肪分が多いことがあげれます。そして、肉質も柔らかいことが特徴です。

 

そのため、角煮として使用した場合は非常に柔らかくトロッとした食感になるため使われる頻度として高くなります。

しかし、脂分が多いので、食べ過ぎには注意が必要です。

 

 

豚肉の定番「もも肉」では作れない?

豚肉でよく使われる肉の種類には、バラの他にもも肉も使う機会の多い部位かと思います。もも肉はブロックやうす切り、ひき肉とさまざまな形で使われ、煮込みから炒め物、焼き物まで幅広く使われる部位ですが、角煮にはむいている部位なのでしょうか。

 

実際には作ることができないことはありません。しかし、豚バラ肉で作る角煮に慣れていると少々違和感があるかもしれません。

その理由には、もも肉は豚バラ肉に比べ肉質が硬い部位になりますので、角煮特有の柔らかさに欠け、脂肪が少ないこともあり、あっさりとした淡白な味わいの角煮となることがあげられます

 

 

やはり、角煮を作る際は豚バラ肉がおすすめということになります。

 

食材の特徴を知っておくと料理の幅だけでなくおいしさも向上します♪ぜひいろいろ試しながらお料理をお楽しみくださいませ♪