キッチンめぐみ Kitchen Megumi

キッチンめぐみとは

きっかけ

恵み多きまほろばで、但馬の新鮮な食材とトキワの製品を使った料理を通して「食の楽しさ・おいしさ」を伝え、料理を楽しみながらお客様と交流するための場として2015年1月に開設したキッチン。

名前の由来

トキワのある兵庫県・但馬は、北と南の植生の交差点でもあり自然豊かな場所です。うつり変わる美しい四季の風景と自然が育む恵まれた食材に感謝し「めぐみ」と名付けました。

  • 室内
  • ロゴ

伝えたいこと

作ることを通して

毎日食べるものだから、毎日作るものだから
手作りの料理には、レトルトやできあいのものにはない「愛情」があります。家庭料理を大切に考え、食べてくれるひとを想いながら、作る楽しさ喜びを伝えていきたい。
無形文化遺産に登録され見直されつつある和食。バランスが良く健康的で、季節や行事の関わりや、家族・地域をつなぐ役割もあります。食事は健康の源、食材の旬を知り、旬のものを食べ、心も体も豊かに健康に。

料理教室のポイント

料理教室 Point No.1

デモンストレーション

デモンストレーションではすべての料理のポイントをじっくり見て、聞いて写真やメモを取ることができます。

料理教室 Point No.2

細かな部分も

大型モニターに映し出される手元のアップで、細かな調理方法やコツもばっちりです。

料理教室 Point No.3

コツを学ぼう

調理や盛り付けのコツを学ぶことができます。

料理教室 Point No.4

料理初心者でもOK

初心者でもスタッフが丁寧に教えてくれるので安心!

杉立先生の料理教室

教室について

家庭料理を中心に、簡単でおいしい時短料理やおせち・ひな祭りなどの行事料理の講習を定期的に開催。

杉立先生の紹介

土井勝料理学校入社。1987年(昭和62年)より土井勝校長の専属助手として、料理番組や料理本の出版にもかかわる。1989年(平成元年)、教授に昇格。さらに土井勝校長と共に日本全国及び海外の料理取材と講演会に奮闘し、1995年(平成7年)、料理研究家として独立。現在、料理講習会、料理コンテストの審査員、企業コンサルタント、料理本の出版など幅広く活躍中。